BLOG&COLUMNブログ&コラム
BLOG

JOYトレをすると痛いと感じる?

2021/09/15
JOYトレを体験した事がある方の中には、少し痛いと感じた事がある方もいらっしゃるのではないでしょうか。

今回は、JOYトレを使用すると痛いと感じるかについてお伝えします。

▼JOYトレをすると痛いと感じる?

低周波や干渉波のEMSを使用した事がある方は、ピリピリとした痛みを体験した事があるのではないでしょうか。

JOYトレの器具や方法を見て、同様のEMSを使用しているのだとしたらピリピリとした痛みがあるのではないかと心配になってしまいますよね。

しかし、JOYトレで使うバーンコアという器具では、ピリピリとした痛みは感じにくいです。

その理由を下記で解説します。

▼JOYトレで痛いと感じにくい理由

■インナーマッスルにまで届く

JOYトレで使用するバーンコアという器具は、アウターマッスルだけではなくインナーマッスルまで作用します。

ピリピリと感じる痛みはアウターマッスルの部分で起こっています。

市販されているEMSは低周波や干渉波のEMSが多いので、それを使用した事がある方はアウターマッスルの部分で痛みを感じていたというわけです。

■もし痛いと感じたらトレーナーに伝えよう

JOYトレはインナーマッスルと同時にアウターマッスルも鍛えるので、万が一ピリピリとした痛みを感じたらすぐにトレーナーに相談しましょう。

体に害があるものではないので心配はいりません。

▼まとめ

JOYトレで痛いと感じた場合でも、ほとんどの場合は慣れて気にならなくなるので安心して下さい。

よつば鍼灸整骨院では、痛みを感じさせないように最新の注意を払いながらJOYトレを行っております。

痛みに弱い方はお気軽にご相談下さい。