BLOG&COLUMNブログ&コラム
BLOG

梅雨時期の気付きにくい熱中症にご注意❗️

2021/05/20

春日部よつば鍼灸整骨院です❗️

 

全国各地が例年より早い梅雨入りが始まってますね☔️

ジメジメして不快ですが気温は夏のようには高く上がらないので過ごしやすい日もありますが、梅雨でも熱中症の危険性があるのはご存知でしょうか❓

 

夏場は汗をたくさんかいて水分不足からの熱中症になるとイメージがつきやすいですが、梅雨時期でも気づかないうちに熱中症を引き起こしてしまうことがあります💦

梅雨時期は湿度が高いため汗が蒸発しにくく、身体の中に熱がこもりやすくなっています❗️その上まだ身体が暑さに慣れていないため体温調節をする準備が整っていないのも熱をこもりやすくする原因の一つです❗️特に梅雨の晴れ間や梅雨明け時期は最も注意が必要です❗️

 

 

対処法としては、夏場同様こまめな水分補給が重要です❗️

特に去年からはマスクの着用が日常的になり喉の渇きにも気付きづらくなっているのでより意識的な水分補給が必要になります🥛

人間の体の60%は水分でできています❗️そのうち6%の水分が失われた時に頭痛や脱水症状が起きます💦

そして喉が渇いたと感じた時はすでに2%の水分が失われていますので、喉が渇いたと感じる前にコップ1杯の水分を補給してください❗️

 

もう1つは夏本番になる前に汗をかける身体に準備しておくのも大切です‼️

そのために軽い運動を行ったり、半身浴やお風呂で汗をかくようにしましょう❗️

 

本格的な梅雨入り、真夏になる前に今からしっかり準備しておきましょう😊👍🏼